フリル(現ラクマ)

メルカリとフリル(現ラクマ)の違いは手数料だけではない

投稿日:2017-05-23 更新日:

メルカリとフリルの大きな違いといえば、出品している商品が売れた時の手数料の有無ですよね?

メルカリの場合、出品している商品が売れたら売れた価格の10%が販売手数料として運営によって徴収されます。

それに対してフリル(現ラクマ)は、販売手数料が無料です。

ネット上では手数料無料ばかりが強調されがちですが、実は、メルカリとフリル(ラクマ)の違いって決してそれだけではないんですよね。

これからフリル(ラクマ)を始めるのであれば、まずは下記の記事を参考にアプリのインストールおよび会員登録を完了して使える状態にしておいてください。

フリル(FRIL)手数料無料のフリマアプリ
フリル(新ラクマ)の招待コードはどこに入力すればポイントがもらえる?

2018年2月26日にフリルとラクマが統合して、フリルの名称がラクマに変更されました。 実は、こちらの記事はそれ以前のフリル時代に書かれたもので情報が古くなっていたため、一部加筆修正しつつ当時の文章も ...

スポンサードリンク

※2018年2月にフリルとラクマが統合されて、フリルはラクマに名称変更しました。

こちらの記事は、フリル時代に書かれたものを一部加筆修正しています。

フリルは、2018年2月26日以降ラクマに改名されているため、記事内のフリルという言葉のあとに(ラクマ)と付け加えていることをあらかじめご理解のうえお読みください。

フリル(ラクマ)とメルカリは具体的に何がどう違うの?

両者の違い

メルカリとフリル(ラクマ)の主な違いを挙げてみると以下のとおりになります。

  • メルカリの販売手数料10%に対してフリル(ラクマ)は販売手数料無料
  • メルカリよりもフリル(ラクマ)のほうが比較的女性ユーザーが多い
  • フリル(ラクマ)にはメルカリにはないフォロー機能が搭載されている
    (現在はメルカリにもフォロー機能が搭載されています)
  • フリル(ラクマ)の場合は購入申請という機能があって即購入不可にもできる
  • 振込申請金額の違い
    (メルカリは211円、フリル(ラクマ)は1,000円から申請可能)
  • フリル(ラクマ)で50,001円以上の売上金を振込申請する場合は本人確認が必要
    (メルカリの場合は不要)
  • フリル(ラクマ)の支払い方法はLINE PayとPaidyにも対応している(手数料無料)

※2017年8月17日にメルカリにもフォロー機能が追加されました。

参考メルカリのフォロー機能

また、フリル(ラクマ)の売上金で商品を購入する場合、売上金をポイントに変換する必要があるといった情報をネット上で見かけたりもしますが、最新版のアプリを使っているのであれば、メルカリと同様に売上金から商品の代金を支払うことができるようになっています。

フリル(ラクマ)の最新バージョンでは、ポイントに交換せず売上金をそのまま商品代金のお支払いにご利用いただけます。
売上金の利用方法についてはこちらをご確認ください。

なお、iOS版フリル《4.2.0》またはAndroid版フリル《4.2.2》より以前のバージョンを利用されている場合、
お支払いに売上金を利用する際、ポイントに交換する必要があります。

引用元URL:https://faq.fril.jp/1655/

売上金をポイントに変換する方法については、フリル(ラクマ)のマイページから売上確認・振込のページを開いて頂いて、ポイント交換(ポイントで受取)というところから変換できるようになっています。

それでは、メルカリとフリル(ラクマ)の主な違いについてひとつひとつ解説していきましょう。

フリル(ラクマ)は販売手数料無料だけど支払い手数料は別!

メルカリの手数料10%が高いという話はよく聞きます。

以前にもブログ記事で取り上げたことがあったりしますよね?

手数料
メルカリの販売手数料が高いという件

メルカリでは基本的に会員登録、および商品の出品に関しては費用はかかりませんが、自分の出品している商品が売れた場合、10%の販売手数料が発生するということは、以前に他の記事でも触れたので、すでにご理解頂 ...

それに対してフリル(ラクマ)は販売手数料が無料です。

以前は、フリル(ラクマ)もメルカリと同様に10%の販売手数料がかかったんですけど、2016年10月1日から無料化しました。

コレを受けてなのかどうかはわかりませんが・・・

「メルカリと違ってフリル(ラクマ)は手数料無料!」という声がネット上では目立っているのが現状です。

しかし、手数料無料はあくまで販売手数料のことであって、フリル(ラクマ)で商品を購入した場合、支払い方法によって決済手数料がかかることもあるので注意が必要です。

そもそもフリル(ラクマ)の手数料無料は、出品者様の金銭負担0円を目的としたキャンペーンから始まったわけですからね。

フリル(ラクマ)の手数料一覧

現在のフリル(ラクマ)の手数料は以下のとおりです。

  • 販売手数料 → 無料
  • 出品手数料 → 無料
  • 売上金の振込手数料
    → 210円
    → 振込先口座が楽天銀行の場合のみ10,000円以上は無料
  • コンビニ支払い →  100円
  • 各通信キャリア支払 →  100円
  • 銀行・ATM支払い → 100円
  • Paidy後払い → 無料
  • クレジットカード支払い → 無料

メルカリよりもフリルのほうが女性ユーザーが多い理由

もともとフリル(ラクマと統合する以前)のコンセプトは、女性専用フリマアプリでした。

2015年7月の大幅アップデートによって、男性でも利用できるようになったので、そういった名残もあって女性ユーザーさんのほうが多いように思えます。

また、もともとフリルは女性専用フリマアプリだったこともあって、画面も女性的な雰囲気が強く、メルカリにはないフォロー機能や購入申請などの搭載によって、知らない人との取引において、それらが安心感にもつながっていて、とくに女性にとっては利用しやすいように設計されています。

手数料無料化以降は男性ユーザーさんも増えているようですが、爆発的に増えているわけではなく、やはりメルカリと併用している人が多いような印象を受けますね。

スポンサードリンク

フリル(ラクマ)のフォロー機能とは?

メルカリにはフォロー機能が搭載されていないため、気になる商品があれば「いいね」を付ける習慣があったりしますが、フリル(ラクマ)の場合は、「いいね」とは別に出品者さんをフォローすることができます。

出品者さんにとっては、フォローされるとフォロワーさんのタイムラインに自分の商品が表示されるため、さらにアピールできるチャンスが広がります。

たくさんの人からフォローされればされるほど、自分の出品している商品を多くのユーザーさんに見てもらえる機会が増えるということです。

メルカリの場合、自分の出品している商品をアピールするためにはコマメに再出品して新着商品として目立つ位置に表示する方法がありますが、フリル(ラクマ)はフォロー機能も使えるので出品者さんにとっては、より効果的だと考えることができますよね?

※2017年8月17日にメルカリにもフォロー機能が追加されました。

iPhone
メルカリにフォロー機能追加!使い方は簡単!

ついにメルカリにも出品者フォロー機能が追加されました! フォロー機能については、おそらくたくさんのユーザーさんが「あったらいいのになぁ~」と思っていたんじゃないかなと…。 フリルにはあって、メルカリに ...

即購入不可の場合は購入申請ありに設定

メルカリでは仕様上、基本的に出品者さんが購入者さんを選ぶことはできませんし、早い者勝ちがルールとなっていますよね?

なので、マイルールで即購入不可にしている出品者さんも多かったりするのが現状です。

NG
メルカリのマイルール(独自ルール)押し付けはトラブルのもと?

メルカリに少し慣れてくると、プロフィールや商品説明文に、やたらと取引について条件を押し付けるかのような記載をしているユーザーが目に付くことがあるかと思います。 たとえば「プロフ必読!!」だとか、「即購 ...

それに対して、フリル(ラクマ)の場合は「購入申請:あり」で出品すれば出品者さん側で申請を承認するかどうか決めることができます。

もちろん、「購入申請:なし」で出品すれば即購入も可能です。

購入申請によって、買ってほしくない人には購入させないこともできるというわけです。

これは出品者さんにとっては便利な機能ではないでしょうか?

メルカリとフリルの振込申請金額と振込手数料の違い

売上金を振込申請する際の金額が、メルカリとフリル(ラクマ)では異なります。

メルカリは211円から、フリル(ラクマ)は1,000円から売上金の振込申請が可能となっています。

そして、メルカリは金額が10,000円以下の振込申請の場合は210円の振込手数料が発生します。

フリル(ラクマ)は金額に関係なく振込申請1件につき210円の振込手数料が発生しますが、振込先口座を楽天銀行に指定した場合のみ10,000円以上は振込手数料が無料になります。

フリル(ラクマ)で50,001円以上を振込申請する場合は本人確認が必要

フリル(ラクマ)では50,001円以上の売上金を振込申請する際には本人確認が必要とされています。

本人確認が完了するまでは、売上の受け取り、ポイント交換、商品代金を支払う際の売上金の利用ができなくなるのでご注意下さい。

本人確認についての詳細はフリル公式のQ&Aサイトをご覧ください。

参考 商品価格50,001円以上のものを販売された出品者様

フリル(ラクマ)の支払い方法はLINE PayとPaidyにも対応

先ほども触れましたが、フリル(ラクマ)での商品購入時の支払い方法は、LINE PayとPaidyにも対応しています。

どちらも手数料は無料です。

メルカリの場合は、決済手数料を無料にするにはクレジットカード支払いを選択するしか手段がありませんでしたが、フリル(ラクマ)でしたらクレジットカードだけでなく、LINE PayやPaidyで購入代金を支払っても手数料は発生しません。

選択肢が少しだけ多いだけではありますが、LINE PayやPaidyを日頃から利用するユーザーさんにとっては便利ですよね?

フリルはフリマアプリの先駆者だった?

メルカリが大人気ということもあって、最近の新しいユーザーさんにはあまり知られていませんが・・・

実はフリマアプリの先駆者的なサービスはメルカリではなくて、フリルだったりするんですよね。

ちなみにフリルのサービス提供開始は2012年7月です。

メルカリの提供開始が2013年7月なので、フリルのほうが約1年早いことになりますよね?

フリマ
メルカリの歴史を辿ってみると・・・?

気がついたらメルカリの魅力にハマってメルカリユーザーになってから今年で3年目だったりする私なんですが、正直、ここまで爆発的に普及するとは当時、思ってもいませんでした。 今ではフリマアプリの最大手となっ ...

あと、2014年のインタビューで面白いものを見つけたので、ついでにご紹介しておきます(笑)

フリルを運営している株式会社Fablic代表取締役の堀井翔太さんのインタビュー記事です。

参考記事 女の子のためのフリマアプリ「Fril」毎月成長中

まだフリルが女性専用フリマアプリだった頃の話です。

これからフリル(ラクマ)を始める場合は↓の記事を参考にしていただくとスムーズに招待ポイントをGETできます。

フリル(FRIL)手数料無料のフリマアプリ
フリル(新ラクマ)の招待コードはどこに入力すればポイントがもらえる?

2018年2月26日にフリルとラクマが統合して、フリルの名称がラクマに変更されました。 実は、こちらの記事はそれ以前のフリル時代に書かれたもので情報が古くなっていたため、一部加筆修正しつつ当時の文章も ...

スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事と広告

ブログランキングに参加しています!

↓応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへにほんブログ村 通販ブログへ

メルカリの始め方

メルカリの招待コード入力で最大10,000円分のポイントが当たるチャンスを得る方法

おすすめ記事

メルカリ招待コード 1

メルカリで商品を購入する場合、主に下記の3つの方法で支払いを行います。 クレジットカードによる支払い 売上金からの支払い ポイントによる支払い メルカリを始めて間もない頃は、売上金もないし、ポイントも ...

得する方法 2

メルカリでは確かにほしい商品を安く手に入れることができますが、時には他のネットショップなどで買い物をすることは誰だってあると思います。 また、メルカリも利用しつつ、ヤフオクも同時に使っていたり、とくに ...

メルカリで売れた商品を梱包 3

「ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便の違いについて、何だかよくわからない…。」 …というメルカリユーザーさんもわりといるみたいです。 「ゆうゆうメルカリ便」と「らくらくメルカリ便」って名称も似てい ...

住所、名前、電話番号 4

メルカリでの取引に慣れないうちは、出品の際にもサイズや重さを計測して発送にかかる送料を調べたりするのが、わりと億劫だったりしますよね? とくに中途半端なサイズの商品なんかは、何で発送すれば送料を一番安 ...

クレジットカード 5

メルカリで買い物をする時、クレジットカード支払いを選択すると手数料は無料ですが、それ以外のコンビニ・ATM支払いなどは100円の手数料を負担しなければいけません。 メルカリユーザーさんの中には、学生さ ...

教科書を高く売りたい場合は? 6

メルカリを利用しているユーザー層には、20代の男女がたくさんいると言われています。 その中には大学生や専門学校生の方も当然、含まれています。 また、現在は社会人だったとしても、ここ1~2年の間に学校を ...

ファッション 7

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)といえば、日本最大級のファッション通販サイトと言われるだけあって、メルカリユーザーさんの中にも利用者がたくさんいるようです。 送料も一時的にではありましたが、ユーザーさん ...

フリル(FRIL)手数料無料のフリマアプリ 8

2018年2月26日にフリルとラクマが統合して、フリルの名称がラクマに変更されました。 実は、こちらの記事はそれ以前のフリル時代に書かれたもので情報が古くなっていたため、一部加筆修正しつつ当時の文章も ...

5の倍数の日 9

ネットショッピングの上手な人は、メルカリやフリルなどのフリマアプリと、楽天市場やヤフーショッピング、オークションを使い分けて、常に一番良い条件でほしいものを手に入れています。 メルカリが何でも安く買え ...

得する方法 10

メルカリと楽天では、ただ単に買い物をするにしてもそれぞれの特徴は大きく変わります。 まぁ、フリマアプリとショッピングモールなので当然なんですけどね。 普段はメルカリで個人売買を主に買い物をするけど、年 ...

-フリル(現ラクマ)

Copyright© メルカリ愛 , 2018 All Rights Reserved.