メルカリのダウンロード、招待コード入力から使い方まで。フリマアプリを楽しもう!

メルカリ愛

Android5.0以下のユーザーさん必読!

2018年5月28日以降メルカリが使えなくなる?
対処法は↓の記事を参考に!

アップデート
メルカリがアンドロイド5.0以下のバージョンを切り捨て?

最近、メルカリ事務局からお知らせが届いたという方もいたりするとは思いますが、AndroidのOSが5.0以前の端末を利用しているユーザーさんは注意が必要です。 AndroidのOSを5.0以上にアップ ...

続きを見る

メルカリ

メルカリの歴史を辿ってみると・・・?

投稿日:2017-02-02 更新日:

気がついたらメルカリの魅力にハマってメルカリユーザーになってから今年で3年目だったりする私なんですが、正直、ここまで爆発的に普及するとは当時、思ってもいませんでした。

今ではフリマアプリの最大手となったメルカリですが、サービス開始は2013年なんですよね~

ちょっと前に話題になって一気に普及したような印象があったりするんですけど、その勢いの裏側にはきちんと歴史を刻んでいるものなんですね。

・・・ということで、

今回は、メルカリの歴史を追いながら、アレコレと思ったことを書いてみようかなと。

スポンサードリンク

ところでメルカリってどういう意味?

フリマアプリの名称として普通に「メルカリ」という言葉を使っていたりするわけなんですが、その意味は、ラテン語で「商いをする」だそうです。

商売の取り引きの場といった解釈でしょうか?

商いというと、何だかちょっと敷居が高いようにも思えますが、現在では、スマホが普及している背景もあって、誰でもどこでも手軽に商いをすることが可能になりました。

商売というのは、メーカーや問屋さんから商品をまとめて仕入れて、自分のお店で売るというのがオーソドックスなスタイルでしたが、フリーマーケット+ネットの融合によって、スマホを持っていれば誰でも簡単に身近にある不用品などを売って換金することが可能な時代になって、メルカリユーザーの人たちは誰もが簡単に商売人になれるわけです。

メルカリという名前の由来を知ると、誰もが手軽に商いをすることができるツールとして愛されていることをあらためて実感しますね~

メルカリはどんなふうに開発されたの?

普段は、ただのユーザーのひとりという立場でメルカリを利用しているだけなんですけど、今回、この記事を書くにあたって色々と調べていると、今まで知らなかった情報を得ることができて面白かったりします。

そんなメルカリなんですが・・・

2013年1月に開発チームが誕生したそうです。

メルカリ創業者山田進太郎のTwitter

メルカリ創業者の山田進太郎さんは、当時Twitterでこんなつぶやきをしていました↑

当時、フルタイムの開発者はたった一人といった感じで、メルカリの開発は、最小限のメンバーでスタートしたそうです。

メルカリが大事にしていたのはスピード

今ではフリマアプリの最大手と呼ばれるように成長したメルカリが、当初、大事にしていたのは、スピードでした。

ネット上に公開されている資料によると、その理由は以下のとおりです。

  • 競合する他社との競争のため
  • リリース前とリリース後のスピードで他者との差別化を図るため
  • とにかく誰かに使ってもらってその価値を高めていくため

やはりITと言いますか・・・

インターネット時代は移り変わりも激しく、じっくり考えている間に状況は急激に変化してしまうことも多々ありますからね。

ドッグイヤーだとか、ラットイヤーだとか。。。そんな言葉もありますしね~

とくにネットベンチャー的な事業は、スピード勝負だったりします。

開発チームが最小限のメンバーでスタートしたのも、予算の問題というよりはフットワークや意思決定の速さを重視したからなのかも知れませんね?

スピードを加速するのは難しいという課題

フットワークが軽く決心したら即行動できる環境というのは、ある種の強みではあるんですけど、やはりスタートアップにおいて、課題というものは出てくるものなんですよね。

人材、予算、時間などのリソースが足りないという問題は、何においても切実です。

そんな課題をメルカリがどのように乗り越えたのかについてですが、とてもシンプルでした。

  1. 迷ったら単純なほうを選ぶ
  2. 最高だと思う状態の6割でリリース
  3. 最も重要なことにフォーカス

上記の3つの取り組みによってメルカリはその成長スピードを加速しました。

要約すると、物事を複雑化せずに単純化して、完璧主義に陥らず、その時一番重要なことに一転集中といった感じでしょうか?

この考え方は、私たちの日常生活やお仕事にも通ずるものがあるんじゃないかと思いますね~

非常に勉強になります。

メルカリのダウンロード数の推移

2013年にandroid版およびiOS版ともにリリースされたメルカリですが、アプリのダウンロード数の推移を追っていくと、その成長スピードが垣間見れます。

メルカリのダウンロード数の推移は以下のとおりです。

  • 2013年7月 メルカリandroid版、iOS版ともに配信開始
  • 12月 100万ダウンロード達成
  • 2014年5月 300万ダウンロード達成
  • 7月 400万ダウンロード達成
  • 9月 500万ダウンロード達成
  • 11月 600万ダウンロード達成
  • 12月 700万ダウンロード達成
  • 2015年1月 900万ダウンロード達成
  • 2月 1000万ダウンロード達成
  • 5月 1500万ダウンロード達成
  • 10月 2000万ダウンロード達成
  • 2016年6月 日本版3000万ダウンロード、アメリカ版1000万ダウンロード達成
  • 9月 日本版3500万ダウンロード、アメリカ版1500万ダウンロード達成
  • 12月 日本版4000万ダウンロード達成

今現在もダウンロード数を伸ばしています。

メルカリがやってきたこと

メルカリの歴史を追ってみましたが、ここまでの人気フリマアプリに成長する過程において、過去にメルカリが行ってきたことをザックリと挙げるとこんな感じです↓

  • 2014年5月 メルカリ初のテレビコマーシャルをオンエアー
  • 7月 デザインをリニューアル
  • 9月 メルカリアメリカ版をリリース
  • 10月 販売手数料の有料化
  • 11月 リアルフリーマーケットを開催(東京都江東区ダイバーシティ前)
  • 2015年4月 らくらくメルカリ便スタート
  • 5月 リアルフリーマーケット開催(六本木ヒルズアリーナ、東京都中野区セントラルパーク)
  • 2016年1月 リアルフリーマーケット開催(仙台サンモール一番町商店街)
  • 3月 web版メルカリ開始でパソコンからも購入可能になる
  • 7月 web版メルカリでパソコンやスマホのブラウザから出品も可能になる

私がメルカリを本格的に始めた時期も被ってますね~

中野のリアルフリマとか行きましたよ(笑)

懐かしいです。

メルカリリアルフリーマーケット@中野

メルカリリアルフリーマーケット@中野

あと、らくらくメルカリ便がサービスを開始した時のキャンペーンでは、メルカリオリジナルの梱包資材を貰ったりもしました↓

らくらくメルカリ便

らくらくメルカリ便

他にもいろいろとキャンペーンだったり、CMの種類もあったと思うんですけどね。

振り返ってみると、気がついたら私も一緒にメルカリと共に数年間を過ごしていました。

フリマアプリも色んなものが出てきて、どこもユーザー獲得に必死ですが、今後、メルカリがどのように進化していくのか?非常に興味あります。

私もメルカリユーザーのひとりとしてその動向を追っていけたらなと考えています。

lucky
「メルカリと共に歩むスマホライフ!」って感じですね!
スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事と広告

ブログランキングに参加しています!

↓応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへにほんブログ村 通販ブログへ

メルカリの始め方

メルカリの招待コード入力で最大10,000円分のポイントが当たるチャンスを得る方法

おすすめ記事

得する方法 1

メルカリと楽天では、ただ単に買い物をするにしてもそれぞれの特徴は大きく変わります。 まぁ、フリマアプリとショッピングモールなので当然なんですけどね。 普段はメルカリで個人売買を主に買い物をするけど、年 ...

アップデート 2

最近、メルカリ事務局からお知らせが届いたという方もいたりするとは思いますが、AndroidのOSが5.0以前の端末を利用しているユーザーさんは注意が必要です。 AndroidのOSを5.0以上にアップ ...

得する方法 3

メルカリでは確かにほしい商品を安く手に入れることができますが、時には他のネットショップなどで買い物をすることは誰だってあると思います。 また、メルカリも利用しつつ、ヤフオクも同時に使っていたり、とくに ...

クレジットカード 4

メルカリで買い物をする時、クレジットカード支払いを選択すると手数料は無料ですが、それ以外のコンビニ・ATM支払いなどは100円の手数料を負担しなければいけません。 メルカリユーザーさんの中には、学生さ ...

教科書を高く売りたい場合は? 5

メルカリを利用しているユーザー層には、20代の男女がたくさんいると言われています。 その中には大学生や専門学校生の方も当然、含まれています。 また、現在は社会人だったとしても、ここ1~2年の間に学校を ...

ファッション 6

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)といえば、日本最大級のファッション通販サイトと言われるだけあって、メルカリユーザーさんの中にも利用者がたくさんいるようです。 送料も一時的にではありましたが、ユーザーさん ...

フリル(FRIL)手数料無料のフリマアプリ 7

2018年2月26日にフリルとラクマが統合して、フリルの名称がラクマに変更されました。 実は、こちらの記事はそれ以前のフリル時代に書かれたもので情報が古くなっていたため、一部加筆修正しつつ当時の文章も ...

5の倍数の日 8

ネットショッピングの上手な人は、メルカリやフリルなどのフリマアプリと、楽天市場やヤフーショッピング、オークションを使い分けて、常に一番良い条件でほしいものを手に入れています。 メルカリが何でも安く買え ...

ネットショッピングをお得に安く! 9

メルカリは、いつでもほしいものを手軽に安く手に入れることができるフリマアプリといった認識が常識となりつつありますが、その言葉をそのまま真に受けていると、場合によっては損をしてしまう可能性もあります。 ...

メルカリ招待コード 10

メルカリで商品を購入する場合、主に下記の3つの方法で支払いを行います。 クレジットカードによる支払い 売上金からの支払い ポイントによる支払い メルカリを始めて間もない頃は、売上金もないし、ポイントも ...

-メルカリ

Copyright© メルカリ愛 , 2018 All Rights Reserved.