以下のリンクからメルカリに登録+招待コード入力で、200円分のビットコインがもらえます!(※7/31まで)

今すぐ200円分のビットコインをGET!

メルカリ招待コード

はじめてメルカリに登録する際、以下の招待コード入力で500円分のポイントがもらえます。  
Ras084
  ↑↑↑ コピーしてご利用ください
メルカリ招待コードの入力方法はこちら

【PR】記事中に広告を含む場合がございます トラブル 使い方・やり方

メルカリで取引したくない人はブロックする?

メルカリにはブロック機能があります。

これだけユーザー数の多いメルカリなので、当然おかしな人も紛れ込んでいたりすることがあります。

出品している商品ページに変なコメントを書き込んだり、常識を逸脱した無理な値下げ交渉を要求してくるような明らかにマナーの悪いユーザーさんとは、誰だって取引したくないですよね?

メルカリでは、そういった取引するのも嫌になる相手をブロックすることができます。

ストレスの原因にもなるので、あまりに悪質だったり、しつこく何かを要求してくるユーザーさんはブロックしてしまって取引できないようにしたほうが良い場合もあります。

そんな時に最適なブロック機能というわけなんですが・・・

使い方をきちんと理解しておく必要があります。

メルカリでブロックされた側はどうなる?

メルカリでブロックされてしまうと、以下の制限を受けることになります。

  • ブロックされた相手の出品している商品にいいね!ができなくなる
  • ブロックされた相手の出品している商品にコメントを書き込むことができなくなる
  • ブロックされた相手をフォローできなくなる
  • ブロックされた相手の出品している商品を購入できなくなる

もし自分がブロックされている出品者さんの商品ページでいいね!やコメントをしたり、購入しようとすると以下のような表示が出てブロックされていることを知らされます。

メルカリで相手にブロックされた時の表示

ブロックされた側は、ブロックした人とメルカリ上で関わることが困難な状態になります。

スポンサーリンク

メルカリでのブロックの仕方

メルカリで取引したくない人をブロックする方法は以下のとおりです。

メルカリで関わりたくない人をブロックする方法

  • ブロックしたい人のプロフィールを開く
  • ニックネーム付近のメルカリプロフィールページ右上に表示されたメニューをタップする
  • 「この会員をブロック」を選択
  • 「ブロックしますか?」という説明が表示されたら「はい」を選択
  • ブロック完了

では、実際のスマホ画像を使って説明しましょう。

step
1
ブロックしたい相手のプロフィールを表示

まずは商品ページなどからブロックしたい相手のプロフィールを開きます。

プロフィール画面の右上にあるメルカリプロフィールページ右上に表示されたメニューをタップしてください。

メルカリでブロックしたい相手のプロフィールページを表示

step
2
この会員をブロック

次の画面が表示されたら「この会員をブロック」を選択しましょう。

メルカリで「この会員をブロック」を選択すると?

step
3
ブロックしますか?(はい)

「ブロックしますか?」と表示されるので「はい」をタップしてください。

この画面にブロックするとフォロー、購入、コメント・いいね!ができなくなると説明が表示されます。ブロックしますか?

step
4
この会員をブロックしました

以下の画面が表示されれば、ブロック完了です。

この会員をブロックしました

ブロックした相手は、あなたの出品している商品を購入できなくなります。

同時にいいね!もコメントもできません。フォローもできません。

スポンサーリンク

ブロック解除の仕方

メルカリでは相手を間違ってブロックしてしまったり、一度はブロックした相手と再度取引をする必要がある場合は、ブロックを解除することができます。

ブロック解除のやり方は、ブロックする時と基本的には同じです。

メルカリのブロック解除

  • ブロックを解除したい相手のプロフィールを開く
  • ニックネーム付近のメルカリプロフィールページ右上に表示されたメニューをタップする
  • 「ブロックを解除」を選択
  • 「ブロックを解除しますか?」と表示されたら「はい」を選択
  • ブロック解除完了

ブロックする時と同様にスマホ画像を使って説明しましょう。

step
1
ブロックを解除する相手のプロフィールを開く

まずは先ほどと同様にブロックを解除する相手のプロフィールを開いて、画面右上のメルカリプロフィールページ右上に表示されたメニューをタップします。

メルカリでブロックしたい相手のプロフィールページを表示

step
2
ブロックを解除

以下の画面が表示されたら「ブロックを解除」を選択してください。

ブロックを解除

step
3
ブロックを解除しますか?(はい)

「ブロックを解除」をタップすると以下のような確認画面が表示されるので「はい」を選択します。

ブロックを解除しますか?

step
4
この会員のブロックを解除しました

以下の画面が表示されれば、ブロック解除完了です。

この会員のブロックを解除しました

ブロックを解除した相手は、あなたの商品にいいね!やコメントをしたり、フォロー、購入も普通にできるようになります。

スポンサーリンク

ブロックした人はどこで見る?

メルカリでブロックしたユーザーさんが増えてくると、誰をブロックしたかわからなくなります。

そんな時は、ブロックした一覧で管理できます。

やり方は以下のとおりです。

メルカリでブロックした人を一覧表示する方法

  • マイページを開く
  • 「個人情報設定」を選択
  • 「ブロックした一覧」を選択
  • これまでにブロックしたユーザーさんが一覧表示

スマホの画像つきで説明しましょう。

step
1
メルカリのマイページで「個人情報設定」を選択

まずはメルカリを起動したらマイページを開いて「個人情報設定」を選択してください。

メルカリのマイページから個人情報設定を選択

step
2
ブロックした一覧

個人情報設定が開いたら「ブロックした一覧」をタップします。

メルカリの個人情報設定ページで「ブロックした一覧」を選択

step
3
今までにブロックしたメルカリユーザーが一覧表示

今までブロックしてきたメルカリユーザーさんが一覧表示されています。

メルカリでブロックした一覧

ブロックした一覧ページを見れば、これまでに誰をブロックしたかが一目瞭然です。

ブロックした一覧に表示されているユーザーさんのアイコンをタップすると、プロフィールが表示されます。

もしブロックを解除するのであれば、ブロックした一覧からプロフィールを開いてかんたんに解除できます。

スポンサーリンク

ブロックしたら相手に通知が届いてバレる?

メルカリで取引したくない相手をブロックしても、「〇〇さんがあなたをブロックしました」といった感じで、ブロックされた側に通知されることはありません。

なので、ブロックした瞬間、それを相手に知られるようなことは基本的にないと考えて良いです。

しかし、ブロックした相手があなたの出品している商品ページにいいね!を付けようとしたり、コメントを書き込んだり、購入しようとすれば、以下の表示が出るので、ブロックされているのはわかってしまいます。

メルカリで相手にブロックされた時の表示

とはいえ、メルカリ上で一切関わりを持つことのない相手でしたら、ブロックしていることがバレても大きな影響はないと思います。

ブロックできない場合もある?

確かにブロック機能を使えば、取引したくない相手から商品を購入されたり、いいね!を付けられたり、コメントを書き込まれることはなくなりますが、現在、取引中の相手をブロックしても取引を中断することはできないので注意してください。

現在取引中というのは、商品の購入手続きが完了している段階にあることを言います。

あくまでもブロックすることで制限されるのは、いいね!とコメント、購入、フォローのみということです。

購入後の取引メッセージや受け取り評価は、その制限を受けませんのでくれぐれもご注意ください。

どんな相手をブロックする?

最後にブロックされやすいユーザーさんの特徴を挙げてみると以下のとおりになります。

  • 評価を見る限り問題があるのが明らかで取引する上でトラブルになる可能性が高い
  • プロフィールなどに記載されたマイルールの強要が目に余る
  • 誹謗中傷のコメントを書き込んでいる
  • 一度、取引してトラブルになったことがある
  • 常識の範囲を超えた極端な値下げを要求してくる
  • 言動を見る限り意思疎通が困難

挙げていくとキリがないのでこの辺にしておきますが、ブロックされやすい人というのは、トラブルを起こしやすい傾向が強いことがわかります。

また、ちょっとしたことですぐに相手をブロックする人も中にはいますが、メルカリではある程度寛容にならないとストレスが溜まるだけです。

相手のちょっとした発言に対して感情的に反応するのではなく、あくまでもトラブル回避のためにブロック機能を使うようにしましょう。

↑SNSで共有・拡散↑

スポンサーリンク

-トラブル, 使い方・やり方