トラブル フリル(現ラクマ)

メルカリからフリルへの誘導は規約違反!ペナルティに注意!

投稿日:2017-06-18 更新日:

「フリルにも出品してます!!」

…という文言が書かれた商品ページの説明文をメルカリでたまに見かけることがあります。

もしかしたら頻繁に目にする機会があったりするかも知れませんね?

フリルとメルカリの決定的な違いといえば、販売手数料の有無だったりしますが、メルカリではフリルだけでなく、他のフリマアプリや外部サイトにユーザーさんを誘導して取引を持ち掛ける行為は利用規約で禁止されています。

誘導

メルカリの商品ページからフリルやその他のサイトでの取引を誘導しているユーザーさんの中には、知らずにやっている人もいれば、販売手数料を惜しんであえて知っててやっている人もいたりするのが現状です。

いずれの場合も、他のユーザーさんから事務局へ通報されてペナルティの対象となる可能性もあるので規約違反はやめましょう。

「バレなければ大丈夫」といった安易な考えだとそのうち痛い目に遭いますからね。

スポンサードリンク

メルカリのペナルティについては、下記の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

参考記事メルカリ外での直接取引は禁止行為

参考記事メルカリのペナルティーにはどんなものがあるのか?

2018年2月にフリルはラクマとサービスを統合、ラクマに名称変更しました。

こちらの記事は統合以前の内容となっていますことをあらかじめご理解のうえ、お読みください。

記事内で使われているフリルというアプリは2018年2月26日以降はラクマという名称に変更されています。

手数料を払いたくないから販売手数料無料のフリルでの出品をアピール?

テレビなどでフリルのCMを見たことはありますか?

闇金ウシジマくんなどでお馴染みの俳優、山田孝之さん出演の「販売手数料ってバカバカしい!フリルは0円!」ってキャッチフレーズが印象的なコマーシャルです。

動画削除済み(公開終了)

残念ながら公式サイトによるCM動画は公開終了しています

最近は、別バージョンもオンエアーされているようですが、とにかくフリルはメルカリと違って、販売手数料を取らないことを全面的にアピールしています。

「販売手数料ってバカバカしい」とさえ断言していますからね(笑)

しかし、現状においては販売手数料が徴収されるメルカリのほうが、フリルと比べるとユーザー数や知名度は大きかったりします。

何が言いたいかというと・・・

同じ商品でもユーザー数や知名度の大きいメルカリに出品したほうが、フリルに出品するよりも確率的には売れやすいけれど、メルカリで売れてしまうと販売手数料が取られるので、メルカリは集客目的で利用して実際には販売手数料無料のフリルで売るのが、最もオトクで効率的だと考えているユーザーさんも存在するということです。

そんな思惑もあって、メルカリでの出品は集客用と割り切って、実際の取引は手数料無料のフリルに誘導して行うというわけです。

(実際にはここまで計算高く考えずに何となくやっているというユーザーが多いかも知れませんが・・・)

こういった行為は、単なるメルカリ外での取引の誘導だけでなく、メルカリとフリルの二重出品にも該当するので当然、ペナルティの対象となります。

危険
「メルカリとフリルで同時に売れてしまいました」と言われても困る!

「メルカリとフリルに両方出品してた商品が同時に売れてしまいました。そういう場合、どうしたら良いですか?」 ・・・という質問をしてくる方がたまにいます。 「他のフリマアプリにも出品しています」といった文 ...

メルカリ運営側の立場で考えてみると見えてくるものとは?

メルカリからフリルに取引を誘導する行為が利用規約で禁止されていて、もしそれが発覚した場合は最悪、無期限の利用停止といった厳しいペナルティが課せられる危険があるというのは、十分ご理解頂けたと思いますが・・・

なぜそれが規約違反になるのか?その背景について少し突っ込んで考えてみましょう。

もちろん、単純にひとりのユーザーとしては、販売手数料を支払いたくないという気持ちがあるのは理解できます。

とくに「メルカリの手数料は高い!」という意見もありますからね?

手数料
メルカリの販売手数料が高いという件

メルカリでは基本的に会員登録、および商品の出品に関しては費用はかかりませんが、自分の出品している商品が売れた場合、10%の販売手数料が発生するということは、以前に他の記事でも触れたので、すでにご理解頂 ...

なので、同じ商品を販売するのであれば当然、販売手数料無料のフリルで売れたほうが得だと考える人がいても、何もおかしくはありません。

そして、メルカリとフリルそれぞれの良いとこ取りをしたいという欲求も出てくるのはわかります。

でも、メルカリ運営側の立場になって考えると、そういった考えのユーザーさんが増えると非常に困りますよね?

メルカリがフリマアプリの中でもここまでユーザー数や人気を確保してきた背景には、莫大な広告費などのコストがかかっていますからね。

フリマ
メルカリの歴史を辿ってみると・・・?

気がついたらメルカリの魅力にハマってメルカリユーザーになってから今年で3年目だったりする私なんですが、正直、ここまで爆発的に普及するとは当時、思ってもいませんでした。 今ではフリマアプリの最大手となっ ...

メルカリを単なる集客のために利用して実際には手数料無料のフリルでの取引を誘導されてしまうと、結果的にこれまで莫大な経費をかけて獲得したユーザーさんをフリルに奪われることにもなるので、あらかじめそういった事態を避けるためにも利用規約で外部への取引誘導を禁止しているのではないかと考えることができます。

また、もともとはメルカリからの誘導がキッカケとなって、誘導先の他サイトでトラブルが起こってしまった場合、メルカリとしては他社を巻き込んで損害を与えてしまうなどの複雑な問題にも発展する危険性が出てくるため、トラブル回避のために外部サイトへの誘導を禁止する必要があるのではないかと…。

これらはあくまで想像の域に過ぎませんが、売買する側という視点ではなく、売買できる場所を提供する側の立場で物事を考えると色々なことが見えてきます。

人間って損得勘定だけで物事を捉えると、利己的な考えに偏ってしまいがちですからね。

メルカリにも残念なユーザーさんが一定数いたりしますが、私が今までやり取りしてきた経験では、一方的で損得勘定に囚われ過ぎて想像力の欠落してしまった人がそうなるケースが多いように思えます。

冷静に一歩引いた目でメルカリという世界を観察していると、ある意味、現代社会の縮図のようなものが見えてくるような気がします。

 

フリマアプリの上手な使い方

フリマアプリを目的に応じて使い分ける方法

賢い人は目的に合わせて複数のフリマアプリをうまく使い分けて、利益を最大化しています。

是非、この機会に覚えておくと役に立つでしょう!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑SNSで共有・拡散↑

上記の各SNSボタンでこの記事を友達にシェア&拡散!

ピックアップ記事と広告

ブログランキングに参加しています!

↓応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 小遣いブログ フリマ・フリマアプリへにほんブログ村 通販ブログへ

メルカリの始め方

メルカリの招待コード入力で最大10,000円分のポイントが当たるチャンスを得る方法

おすすめ記事

ネットショッピングをお得に安く! 1

メルカリは、いつでもほしいものを手軽に安く手に入れることができるフリマアプリといった認識が常識となりつつありますが、その言葉をそのまま真に受けていると、場合によっては損をしてしまう可能性もあります。 ...

メルカリ招待コード 2

メルカリで商品を購入する場合、主に下記の3つの方法で支払いを行います。 クレジットカードによる支払い 売上金からの支払い ポイントによる支払い メルカリを始めて間もない頃は、売上金もないし、ポイントも ...

オファー 3

メルカリにオファー機能が追加されました。 オファー機能の搭載によって、メルカリで商品を購入する際に出品者さんに値下げをお願いしやすくなりました。 オファー機能を利用することで、これまでのように商品ペー ...

得する方法 4

メルカリでは確かにほしい商品を安く手に入れることができますが、時には他のネットショップなどで買い物をすることは誰だってあると思います。 また、メルカリも利用しつつ、ヤフオクも同時に使っていたり、とくに ...

クレジットカード 5

メルカリで買い物をする時、クレジットカード支払いを選択すると手数料は無料ですが、それ以外のコンビニ・ATM支払いなどは100円の手数料を負担しなければいけません。 メルカリユーザーさんの中には、学生さ ...

教科書を高く売りたい場合は? 6

メルカリを利用しているユーザー層には、20代の男女がたくさんいると言われています。 その中には大学生や専門学校生の方も当然、含まれています。 また、現在は社会人だったとしても、ここ1~2年の間に学校を ...

ファッション 7

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)といえば、日本最大級のファッション通販サイトと言われるだけあって、メルカリユーザーさんの中にも利用者がたくさんいるようです。 送料も一時的にではありましたが、ユーザーさん ...

フリル(FRIL)手数料無料のフリマアプリ 8

2018年2月26日にフリルとラクマが統合して、フリルの名称がラクマに変更されました。 実は、こちらの記事はそれ以前のフリル時代に書かれたもので情報が古くなっていたため、一部加筆修正しつつ当時の文章も ...

5の倍数の日 9

ネットショッピングの上手な人は、メルカリやフリルなどのフリマアプリと、楽天市場やヤフーショッピング、オークションを使い分けて、常に一番良い条件でほしいものを手に入れています。 メルカリが何でも安く買え ...

得する方法 10

メルカリと楽天では、ただ単に買い物をするにしてもそれぞれの特徴は大きく変わります。 まぁ、フリマアプリとショッピングモールなので当然なんですけどね。 普段はメルカリで個人売買を主に買い物をするけど、年 ...

-トラブル, フリル(現ラクマ)

Copyright© メルカリ愛 , 2018 All Rights Reserved.